忍者ブログ

夢百物語

昼間っから夢みがちないい年した銀高狂人の妄言・暴言垂れ流しブログ。 ブログ内容の詳細はカテゴリーの「このブログについて」をお読みください。

   

誰が為に

銀高

 わけあって、昔自分で描いた…銀高自給自足していた時代の漫画を読んでみたんですけど…。

 原作はあの頃よりずっと話が進んでいるのに、私は未だこの頃と銀高に対する認識が変わってないなーと思いました…(苦笑)。

 ずっと、高杉は銀時の為に世界を壊すとか言ってるんだろうなと思ってたんですよね…。それが銀時からしたら(表向き)余計な事だとしても…。高杉にとっては、銀時が何を一番望んでいるか判っていたんでしょうから…。

 桂も高杉が銀時の為にそうしようと思ってたんだろうってのは判ってたっぽい(一番辛いのは銀時だからって言ってたし)から、確実なんじゃないかなって。

 
 今はどうかというと、将軍暗殺編で剣を交えて少しだけ変わったとは思います。もう銀時の為だけじゃなく、もっと沢山の…銀時の周りの人間の為にもって気持ちはあると思う。以前は憎くも感じていただろうけど。

 結局全部銀時の為に戦って迷って…。高杉ってなんなんだろうなぁって…。

 皆と違う目的で刀を取ったって言ってたのは…。私は先生の為というよりは、先生を失った銀時の為って思ってるんで…(笑)。


 私的には、以前書いたとおり、聖人なんてこの漫画には居ないと思います。嫉妬したり、愚かだったり、間違ってたり。でもそれって生きてたら必ずありますからね。銀魂キャラはそうであってほしいと思う。それが似合ってる。全宇宙を敵にするって、厨二ここに極まれりって感じでいいじゃないですか(笑)。無様だった牙は、銀時によって研ぎ澄まされたって思っていいですかね…!!

 吹っ切れた高杉に対して、今銀時は何を思ってるか…。結局二人とも離れててもお互いの事ばっかり言ってるっぽい? 
PR
  

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
渡屋
Webサイト:
性別:
非公開
自己紹介:
普段は、「はちとんぼ」か「八」と名乗ってる腐人です。

銀高が好きです。


カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

P R

Copyright ©  -- 夢百物語 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]