忍者ブログ

夢百物語

昼間っから夢みがちないい年した大人の妄言・暴言垂れ流しブログ。 ブログ内容の詳細は「このブログについて」をお読みください。

   

まだ描けていないか。



 いつも目標にして描いてるのが「アカラサマ」な銀高なのですが…。どうやらまだ全然描けていないようです…。

 某所でまだタカギンのタグがついてる…!と、昨日チラッと見てきて、悔しくなってね…。いや、付けた人は悪くないです…。私の画力と表現力がイマイチなだけで…。


 言い訳になりますが、私はどうも高杉の方に包容力を求めていて、甘える銀時を描きたいと思っている為、それが銀時受け感出してしまってるような。

 抱かれるって結構包容力必要な気がしません…?しない? 特に男同士なわけだし? 別に銀時に包容力が無いと思っているわけではなくてですね…。いつも何かを必死な表情で守ろうとする銀時なので…。この人はいつ甘えて自分をさらけ出す事が出来るんだろ…と考えると、やっぱり村塾メンバーとか、攘夷メンバーにしかそういう所見せられないんじゃないかと勝手にむくむく妄想が…。

 …受け感しかない銀時の話してる…。


 高杉に包容力があって欲しいと思うのは、やっぱり隊を率いる人物として、当然あるべきだと思うんですよ、統率力も。

 ほら、またこうであってほしい、こうであるべきが始まったよ…(苦笑)。


 私の言ってる事等気にしないでくださいまし…。たいした事言ってないんで。考察する腐女子でもないですから…。

 色々と考えてるふりして、ただ銀高が好きなだけですから…。銀高にしたいだけですから…。
 
PR

イメソン



 あまり他ではイメソンの話しないようにしていましたが、ここでは話してしまおう…。好きじゃない方もいらっしゃるかもしれないし…。っていうか、何より「えー、合わない」って言われたら私が凹む(笑)。…という事で、あまり真剣に読まず、そんなもんですか?くらいの気持ちで読んで頂きたいです。

 ※絵は去年描いたラクガキです。だからよく覚えていない…。今HDの中覗いたらあった…。


 八高のイメソンだなと思ったのが、スピッツの「正夢」なんですけど、転生八高っぽいな!と。久し振りにスピッツ聴いてたら、結構八高向けの曲多いんじゃ?と思いました。

 結構ツイッタの裏アカでは好き勝手話してて、この話ふったら自分があまり考えなかった見解が聞けたりして楽しい…。基本私は物事を深読みしないので。ただポロっと話した事がふくらんでいくのがいいなと。

 「正夢」は、昔聴いた時、怖いなって理由もなく思ってました。その理由がなんとなく判った気がする…。

 そして、何故自分が怖いと思った曲を八高のイメソンだと言うのかと…。私が八高に抱いてる印象って、そんなに明るくなくて…。転生はね。
 転生してこそ楽しく明るく生きればいいのに、なんかあの人達…また同じ道辿るんじゃないかと思う不安感があって…。態とそうしそうで…。あ、転生前はくっついてない事が前提です。

 なんかこれだけ銀高銀高言ってるけど、時々我にかえる腐女子なので、くっつかないのは当たり前だしw、二次創作でもくっつきそうにないと感じてしまう。

 普通に聴けばいい曲なんですよ、「正夢」。勝手に怖く感じただけで。多分『ずっとまともじゃないってわかってる』って所で、おや?と思ってしまったのかも。

欠損



 あーあんまり考えないでこれ描いてしまったけど、64巻だと、銀時殆ど高杉の左側にいるんでしょ…?

 九兵衛とお妙みたいな感じなんでしょ…?左目になるんでしょ…?


 まぁ、高杉からしたら余計なお世話かもしれないけど…。だから銀時は言わないだろうし、高杉も薄々気付いても多分言わないだろうな。あぁ…っ。でもね…、色々と考えたんですよ…。考えなくてもいい事をネチネチと。


 某美容整形外科クリニックの医院長が、人は欠損を愛する生き物だって言ってたとか…。あなたがそれ言っちゃうの?って思ったけど…(笑)。

 完全・完璧じゃないものを愛するというよりは、単純に欠損している部分がある人を愛するという意味に取ってみたら…銀時…愛してくれ…高杉を…。


 一方的に護られたり、同情されたりするのを高杉はあまり好きじゃないんじゃないかと私はずっと思ってたんだけど、58巻の高杉見ると考え方ひっくり返ってしまうよ…。護る宣言された事を普通に受け入れるってなんだか…。これが同志なんて甘っちょろいもんじゃないってやつなのかな。 

 普通に受け入れるって言ってるけど、完全に肯定的な意味に取ってるという意味です。寧ろその言葉が欲しかったのではないかと思うくらい…。


 いや、普通に考えてね。男が男に護る宣言ってどうよと思うけど、あの人達にとっては私らが衝撃受けた程の宣言じゃなかったんだと思うと、コイツラ本当に…。

 

 私は銀時も欠損のある人だと思ってるよ…。きっと皆そこに惹かれるんだ…。



百物語

ブログタイトルは「夢十夜」と「百物語」から…。100記事書くのを目指します。そうすれば本当に銀高がくっついてくれるんじゃないかと妄想を暴走させております。そんなことあるわけねーだろという事でも、口に出しておきます。


 こんな夢を見た。

 で書き出す銀高記事ってのもいいかもな…。もう誰かやってそうだな。ブログとかで…。


 いや、ファッ○とか言い出したあたりがもう…夢だった気がします…。なんであんなやりとりになるのか、冷静に考えたらよく判らない(笑)…。なんであんな会話になるんだ…? 会話なのか…?アレは…。

 兎に角、坂本氏がいて良かったとしか言いようがない。


あなめでたしといわふらむ



 あ、女装っぽいのキタ。スミマセン…。


 64巻の高杉氏、こういう配色希望だったというお話です。アニメだと襦袢が藤色だったのはちょっと残念…。まぁ、高杉カラ―という事だと思います。アニメだと高杉紫イメージみたいですね。今更だけど。(私は赤と黒のイメージだったんだけど…。)


 そうそう!ツイッタでも支部でも、高杉のあの格好が打掛みたいって言ってる方見かけて、同じ事考えてた…!というか、嬉しい気持ちで胸いっぱいです…。

 

 そもそも銀時の格好の配色が…紋付きみたいだから、遠くから見たらどんな図だ…?って感じになる。結婚式じゃん!! だから襦袢白でお願いしたかった!遠目に見て結婚式になるから!!

 あのあたりは刀(指輪)交換と土竜(ケーキ)入刀があって結婚式披露宴感半端ないって皆(重要)が言ってる。だから間違いない。

 


 参考資料…。

 

  

プロフィール

HN:
渡屋
Webサイト:
性別:
非公開
自己紹介:
普段は、「はちとんぼ」か「八」と名乗ってる腐人です。

銀高が好きです。


最新記事

(04/28)
(04/23)
(04/13)
(04/08)
(04/05)

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 6 7
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 29
30

P R

Copyright ©  -- 夢百物語 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / material by DragonArtz Desighns / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]